税金

移転価格調査
税金 · 10日 7月 2024
 最近の報道によれば、新潟県三条市に本社を置くキャンプなどのアウトドア用品の総合メーカー「スノーピーク」が、海外の子会社との取引において、日本で計上すべき約6億円の所得を海外に移転させていると関東信越国税局から指摘され、
戸籍法改正で相続手続きがぐっと楽に!
税金 · 03日 7月 2024
 7月1日、相続税などの基準となる「路線価」が公表されました。税務署別の上昇率全国1位は長野県白馬村の32.1%でした。白馬村は良質なパウダースノーでスキーヤーたちに以前から人気の高い場所ですが、

査察調査の概要が公表されました
税金 · 26日 6月 2024
 国税庁は、2023年度(今年3月までの1年間)の査察調査の概要を公表しました。悪質な脱税者に対して厳正な査察調査を実施し、101件を検察庁に告発しました。告発した査察事案に係る脱税総額は89億円であり、
20年ぶりの新紙幣発行!
税金 · 12日 6月 2024
 7月3日に、一万円、五千円、千円のお札の絵柄、デザインが変更される予定です。1万円札は福沢諭吉から渋沢栄一へ、5千円札は樋口一葉から津田梅子へ、千円札は野口英世から北里柴三郎へ変更されます。

デジタル課税の多国間条約の行方は?
税金 · 09日 5月 2024
 経済のデジタル化に伴う課税上の対応について、2021年10月、OECD主導で約140の国・地域が大枠合意に至りました。
プラットフォーム課税の概要
税金 · 26日 4月 2024
 2025年4月1日以後に、国外事業者がデジタルプラットフォームを介して行う消費者向け電気通信利用役務の提供で、かつ、 特定プラットフォーム事業者を介して当該役務の提供の対価を収受するものについては、 当該特定プラットフォーム事業者が当該役務の提供を行ったものとみなして申告・納税を行うこととされました。

なぜ法人の実質的支配者の透明性が必要なのか?
税金 · 19日 4月 2024
 近年、国際的に法人の悪用防止に向けた議論が活発化しています。その背景には、パナマ文書やパンドラ文書などの情報漏洩事件で、法人の実質的支配者情報が隠匿され、違法な資金洗浄や脱税などに利用されていた事実が明らかになったことがあります。
なぜ、調査では期末近くの取引が着目されるのか?
税金 · 12日 4月 2024
 バブル期以来の日本株最高値更新に見られるように、日本企業の業績は好調です。決算期が近づくにつれ、今期の利益(所得)が大体見通せるようになります。所得増加は喜ばしいことですが、税金はなるべく納めたくないというのが人情です。

所得合算ルール(IIR)
税金 · 26日 3月 2024
 法人税の国際的な引下げ競争に歯止めをかけ、税制面における企業間の公平な競争条件を実現するため、2021年10月にOECD/G20の「BEPS包摂的枠組み」において、グロー バル・ミニマム課税について国際合意が行われました。
移転価格調査
税金 · 16日 3月 2024
 報道によると、工作機械大手のファナックが台湾現法との取引をめぐり、東京国税局から2021年3月期までの3年間で97億円の申告漏れを指摘され、22億円を追徴課税されていたことがわかりました。 

さらに表示する